受託サービスServices

分析・試験に関するサービス

原薬のプロセス分析、原薬及び製剤の分析・試験に関するご依頼・ご質問は、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

分析・試験に関するサービスについて

スペラファーマの分析研究部門は国内最大手製薬企業での研究開発で培った技術と経験をもとに、原薬の合成プロセス、原薬及び各種製剤について対象物質の特性と開発ステージに応じた試験法の開発や品質管理戦略の提案を行います。

下記項目をクリックすると、詳細が表示されます。

  • 原薬のプロセス分析
    • 原薬製造工程に係る原材料、中間体等すべての試験法の開発と試験の実施
    • 原薬プロセスのサポート(不純物の構造推定、熱分析による危険性評価)
    • 潜在的不純物(遺伝毒性懸念不純物、残留金属、残留溶媒)の試験法開発
    • 戦略的な出発物質化
  • 原薬及び製剤の分析
    • 物理的化学的性質の調査
    • 原薬及び各種製剤(経口剤、無菌製剤)の品質試験法及び安定性試験法の開発
    • 微生物関連試験法(微生物限度試験、エンドトキシン、無菌試験)の開発
    • 添加剤、製剤包装材料の試験法開発
    • 分解物、不純物の構造推定
    • 品質試験、各種安定性試験の実施
    • 放射能汚染の測定
  • 申請対応(治験、商用申請)のサポート
    • 治験及び製造承認に必要な技術資料(IND、NDAのCTD Module3等)の作成
    • 申請用データの取得及び薬事規制当局からの照会事項対応支援
  • 主な分析装置、設備
    • HPLC、UHPLC、KF、LC/GC-MS、MS、NMR、IR、NIR、UV、DVS、ラマン、粒度、粉末X線、熱分析(TG/DSC/DTA)、XRD-DSC、溶出試験器、崩壊試験器、ICP-AES、ICP-MS、ELSD、CAD、旋光度、各種安定性保存庫(長期、加速、苛酷)など

技術・実績紹介

弊社の保有する技術・実績に関しましてはこちら

弊社サービスについてのお問い合わせ

開発初期から申請にいたるまで、
CMCに関するすべての要望にお応えします。

お問い合わせフォーム

page top